ページトップへ

新着情報

2024/02/05

丹波少年自然の家「あゆみ」

丹波少年自然の家事務組合が令和6年3月に解散することを受け、昭和53年施設オープンからの46年を動画と冊子にまとめました。

大変簡単な内容ではございますが、ご覧いただければ幸いです。

 

動画ページ(YouTube)

冊子(PDF)

※クリックするとページが開きます。

 

オープンから今日まで延宿泊利用者が200万人と多くの方にご利用いただき、たくさんの方から、施設も人も食事も自然も、この自然の家が好きだと言っていただきました。また、施設の受入れ停止を発表した際には、多くの方から惜しむ声もいただきました。

出会いや別れ、笑顔、涙、芽吹き、実り、紺碧、鮮緑など、たくさんの人たちの大切な時間や経験のお手伝いができたこと、また皆様と共有できたことが、我々自然の家職員にとっての「宝物」になっています。

丹波少年自然の家としては、ここで終わりとなりますが、この自然の家で繰り広げられたたくさんの経験や思い出が、皆様の未来の一助になることを切に願っております。

最後に、丹波少年自然の家に関わってくださいました自然学校、社会教育団体、家族やグループでご利用いただきました皆様、主催事業にご参加いただいた皆様、施設の運営にご指導・協力をいただきました組合議員様や各市町担当課の皆様、そして自然の家を愛してくださった皆様のおかげで今日まで運営することができましたこと、この場を借りまして御礼申し上げます。



2023/12/05

【報告】丹波少年自然の家 今後の方向性について

 

 平素は、当所の運営につきまして、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

 さて、新聞報道等でもご存じかもしれませんが、令和5年8月4日に開催した丹波少年

自然の家事務組合議会定例会において、丹波少年自然の家事務組合解散に関する協議結果

の報告があり、今後の方向性は以下のとおりとなりました。

 

 ・施設を、丹波少年自然の家事務組合から丹波市に譲渡する

 ・今後の施設の活用は、丹波市の責任と費用のもとで実施する

 

 なお、施設の活用方法や来年度以降の受入等につきましては、現状未定となっております。

 ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。



2023/08/09

【重要】丹波少年自然の家 営業休止について

丹波少年自然の家は、令和5年6月30日(金)をもちまして、営業を休止いたしました。

7月以降につきましては、宿泊、日帰りともに施設は利用できません。

何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

なお、自然の家事務所は、平日のみ開所いたします。

お問合せ等は下記の時間でお願いいたします。

 

--------‐‐-------開所時間------------------‐

  8:30~17:00(平日のみ)

  ※土日祝は休所日

------------------------‐‐-------------------

 



1